恵文社一乗寺店スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

20120916081721

12月の売上ランキング

f:id:keibunsha2:20130104202031j:plain

  1. 『京都手帖 2013』/ 光村推古書院
  2. ひとりごと絵本』100%ORANGE / リトル・モア
  3. 冬の本』/ 夏葉社
  4. トントン紙ずもう』COCHAE / コクヨS&T
  5. すき好きノート』谷川俊太郎 / アリス館
  6. はじめてのコーヒー』堀内隆志、庄野雄治 / mille books
  7. 『わたしの暮らしのヒント集 続』/ 暮しの手帖社
  8. 100の基本』松浦弥太郎 / マガジンハウス
  9. 養生訓』貝原益軒 / 中央公論新社
  10. 『パンといっぴき』桑原奈津子 / パイインターナショナル


12月の売り上げ第1位は、京都人・京都ファン必携のスケジュール帳として根強い人気のある『京都手帖 2013』。7年目の今年はビニールカバーに大きな帯ポケットが付き、手帖を開け閉めせずとも拝観券やショップカードなどをさっと差し込むことができます。

第2位は100%ORANGEの『ひとりごと絵本』。日々のあれこれの思いつきを、ひとりごとをつぶやくように書きつらねたあたらしいかたちの詩画集です。ちなみに100%ORANGE謹製タオルが付いた初回ご予約分はあっというまに完売してしまいました。

これまで隠れた名作の復刻に力を注いでこられた夏葉社さんにとって初のオリジナル本となる『冬の本』は3位にランクイン。冬に読んだ本や、冬になったら思い出す本、まるで冬のような本。作家や音楽家、詩人など、本を愛する84人が「冬」と「一冊の本」について自由に書き下ろしました。冬にこそ読書を。和田誠さんによる装画が目を引く、贈りもののような本です。

いかがでしたでしょうか?来月もお楽しみに!


(池田)